カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事一覧
しっとりでサラっ理想的なAndalou Naturalsのハンドクリーム
大好きなMineral Fusionのファンデーションやコンシーラーが50%オフ
外出先で便利なDr. Tung'sのつまようじが10%オフ
スーパーセールで40%オフのJeffrey James Botanicalsのセラム
コロナ対策にもなるシルクのおしゃれなデンタルフロス
美味しいオーガニック日干しイチジクで、自然なお通じとダイエット
これぞ究極の自然派、ソープナッツでふわふわな仕上がりに
コロナの第2波に備えてPranaromのエッセンシャルオイルを購入
Desert Essenceのコールドプレスなホホバオイルで乾燥知らずなお肌に
爽やかな味がクセになるサー・ケンジントン オーガニックマヨネーズ
カテゴリ
iHerb今週のスペシャル
217891.jpg

自粛期間中の筋力低下にお勧めなクレアチンは、脳機能も改善してくれる


今回スポーツ栄養24%オフで対象になっているクレアチンモノハイドレートです

9000525.jpg



Now Foods, スポーツ、クレアチンモノハイドレート、1kg(2.2ポンド)


新型コロナの影響で、4月からジムが閉鎖されてしまったので
筋トレはお休みしてました

7月から再開したのですが、筋力があきらかに低下
していて愕然としました
今までのウエイトが全然使えない
数年かけてコツコツとトレーニングしてきたけど
なくなるのは本当に早いです

1番懸念していた骨密度まで、4月の検査数値より
8月は下がってしまい

改めて筋トレの重要性を思い知らされました
02354.jpg
嘆いていても仕方ないので、とりあえず1歩を踏み出し始めましたが
あせって、以前と同程度の筋トレに取り組むのは、とても危険です
また最初から、地道に頑張って行くしかないかなって思ってたのですが
息子が「プロテインと一緒にクレアチンを飲んでみたら」とアドバイスしてくれました
彼は去年、友達の影響で筋トレに目覚め、無理なく8kg減量し
スポーツ栄養学もそこそこ勉強しながら、身体を維持し続けています


クレアチンとは

プロテインが筋肉を作る栄養素となるのに対しクレアチンモノハイドレート
(以下クレアチンに省略)はそれを動かすエネルギー源として働いてくれます
2つの働きが異なるので、同時摂取で高いパフォーマンスの向上が期待できます
食事からも通常必要量の半分はとれて、残りの半分は体内で合成されるのですが
実はクレアチンの効果を体感できるのは、元々の身体の備蓄量を超えた時からなんです
備蓄量まで上げる為に、1回5gを4回に分けて
6日間摂取すると人間の筋肉に蓄えられる上限に近づきます
一度上限量に達した後は、1日2~3gを目安に補給すれば
その状態をキープできるそう
最初に1日20gのクレアチンを、食事だけで摂取するのは
とても無理なので、やはりサプリメントの力を借りるのが
得策といえます
23596411.jpg



クレアチン摂取による素晴らしい効果

クレアチンの効果を調べるにあたり、一般社団法人日本スポーツ栄養協会
公式情報サイト「スポーツ栄養Web」を参考にさせていただきました特集クレアチン
筋力向上調査の対象になっていた被験者が、息子のような若い世代ではなく
55~84歳という年齢層だったので、俄然興味が沸きました
この世代でも、脂肪が減少し、筋肉の増量が容易なことが
一目で理解できるグラフが示されています
しかもたったの12週間で、見事に上がっているんです

また、リハビリの補助としても利用できる、回復力の実験もなされ
右足だけをギブスで2週間も固定するというハードな内容でした
こちらは高齢者ではなく、若い世代だけが対象に選ばれていましたが
運動量の低下で筋肉が低下した場合でも、筋力の早期回復を示しています

これだけでも私にとって、是非とも取り入れたいと思えるのですが
更に注目したのは脳や神経に対するクレアチンの効果
記憶能力・知力の向上つながる可能性が示されています
運動が脳に与える良い効果については、広く知れ渡っていますが
クレアチンを取り入れることで、痴呆症予防効果がさらにアップしそうです

プロテインとクレアチンの同時摂取は、もはやアスリートの間では常識のようですが
近年注目されているのがHMB(β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸)との併用効果
40名の男性で行っていますが、脂肪が減少し、筋肉が増量する明らかに有益な効果が
得られています
HMBも今回の24%オフセールの対象に、沢山なっていますよ
アイハーブで買えるHMB


クレアチンの安全性・有効性について

クレアチンには、数多くの臨床試験の蓄積と長年にわたり使用されてきた実績があり
正しい知識に基づいて使用される限り、安全性は認められています

国際スポーツ栄養学会では、その有効性・安全性について、以下のように紹介しています
「クレアチン・モノハイドレートは、トレーニング期間中に高強度運動能力と
除脂肪体重を増加させるという点で、現在利用可能な最も効果的な
パフォーマンス向上のための栄養サプリメントである
クレアチン・モノハイドレートの摂取は安全であるだけでなく、乳幼児から高齢者までの
健常者および患者の集団において、多くの有効性が報告されている。
クレアチン・モノハイドレートの短期または長期の使用(最大30g/日を5年間)が
健康な個人や臨床患者の集団に、有害な影響を及ぼすという説得力のある科学的証拠はない」
日本においては機能性表示食品制度にて、「クレアチン・モノハイドレートは、適度な運動と併用することで、加齢によって衰える筋肉をつくる力を助けることによって、筋肉量および筋力の維持に役立つ機能がある」という表示が、中高年健常者を対象とした製品の届出で受理されています




iHerbでのお買い物は日本語ホームページからどうぞ
現在20ドル以上のお買い物で佐川急便かヤマト運輸の送料無料です

アイハーブではじめてお買い物される方
そしてリピーターの方も、5%オフでご利用できるようになりました
いつでも何回でも使えます5%オフを自動適用する

注文の基本的な流れは注文ガイドをご参考になさってください
アイハーブおすすめ商品は右サイドバー画像クリックで、記事に飛びますので
よかったらご覧ください



       020_20140627040256d87.gif ランキングに参加してます
      にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ 134.gif にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ 144.gif  
      バナーをクリックして頂けると大変嬉しいです
     









関連記事

プロフィール

ナチュラ留々

Author:ナチュラ留々
オーガニックの化粧品(コスメ)や食品、人にも地球にも優しいエコな洗剤や日用品を格安で購入したいので、アイハーブ(iHerb)から個人輸入しています。
ブログでは自分で試したiherbのおすすめ商品を主に紹介していいます。お買い物の参考になれば幸いです

検索フォーム
はじめてのアイハーブ
455569.jpg
アイハーブクーポン
785469.jpg
iherbおすすめ商品の記事
                    ※当ブログは個人の感想を紹介したものです。 記事の情報で被ったいかなる損害に関して、管理人は一切の責任を負いかねます                     ※当ブログの記事の転載・2次使用は一切禁止です。著作権侵害にあたりますのでご遠慮ください
ブログパーツ